リンパマッサージで得られる効果

様々な美容効果が期待できるとして有名なリンパマッサージですが、具体的にどのような効果があるのか、どのような方法なのかしっかり理解している方は多くないかもしれません。

まず、リンパマッサージとは、一種のデトックスなのですね。身体の中の老廃物や毒素などをリンパの流れに乗せて流して排出してしまおうというマッサージです。老廃物や毒素が体に溜まると、顔のむくみや肌荒れなどの原因になってしまいます。これをリンパの流れに乗せて流してしまえば、様々な肌トラブルが解消されます。やり方は、内側から外側へ、上から下へを基本とします。

まず、額の真ん中に両手の人さし指と中指をのせ、外側へ向って移動します。こめかみをひと押しして、次は目の上を通って外側からこめかみ、次は目の下を通ってこめかみ、という風にあごの下まで一通り外側へ流していきます。そのあとはこめかみからまっすぐ下に向かっておろし、鎖骨へ落とし込みます。そして鎖骨をグリグリと指でマッサージして終了です。

これ一回で顔のむくみも随分とれていますし、血行も良くなって顔色も良くなっているはずです。また顔以外の部分でも、セルライトの解消などにも役立ちます。例えば二の腕なら肘から脇の下へ向って流し、脇の下をグリグリほぐします。太ももなら膝から足の付け根に向かって流し、脚の付け根をグリグリほぐします。セルライトの解消は一度や二度の施術では難しいので、毎日10回ずつくらい根気よく施術しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *