フェイシャルマッサージのしわ、シミ予防効果

毎日のスキンケアをただなんとなくしているのはとてももったいないことです。

意識してフェイシャルマッサージを取り入れながらスキンケアを行うことで高い美容効果を発揮して美肌を目指しアンチエイジング効果を期待することができます。エステなどでフェイシャルマッサージを行う際にはオイルを使用しますが、毎日のスキンケアの中で行うセルフマッサージではオールインワンゲルや乳液を使用します。

これらのコスメを使って行うトリートメントなら、拭き取りや洗い流しの手間がなく、そのまま成分が肌に浸透していきますので、より一層の美肌効果を得ることができます。肌に対する摩擦を減らしながら、スキンケアもできるオールインワンゲルや乳液はセルフトリートメントの心強い味方となります。セルフで行う場合の注意点は指の腹を使うこと、そして内側から外側、下から上という原則に従ってトリートメントをするということです。

こうして下から上に引き上げるように指を滑らせることによって、顔の下垂やたるみを改善して引き上げるしわ予防効果を期待することができます。またトリートメントをすることによって血行が良くなるので、老廃物が早く代謝されて顔のむくみを改善することになりますし、シミ等のメラニンの排出も早めることができます。このように顔のマッサージは毎日のスキンケアタイムの中に手軽に取り入れられるもので、大きな美肌効果を発揮します。顔と同時に首までマッサージすることでより美容効果を高めます。
中目黒の整体のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *